11月のカレンダー

1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

最近のコメント

各月の日記

アームガンの日記

全員に公開(未登録会員含む)

2017年
11月10日
03:07

人工知能のその先には何があるのか?

以前の日記のコメントに
「人工知能は本当は勝てたのに
勝ち過ぎると人間に壊されると判断してわざと負けたという事例がある(らしい)」
というコメントがありました。

ここだけを切り出すのは、私としては本意ではないので、
では、人工知能がなかったら人間はどうなるのか?
という視点から考えていきましょう。

人類同士の核戦争とかは除外して

まずは

地球の環境変化による様々な危機。
氷河期などなど。
ですので人類は地球の環境変化に対応できなければ滅亡します。

次に太陽がいずれ超新星爆発するという太陽系の危機

とまぁ
最後は宇宙そのものの危機となっていくわけですが

こういう長期的なスパンに人類が対応するためには、一個体として長寿になる事、知識が整理された状態で集積される事が求められると思っています。

強いAIの仕事はこれらのような遠い未来に対する備え
つまり真実を求め、それに対応する事。
そこに到達するまでに
強いAIは様々な発見をする事と思います。(人類が使い切れるかは知りませんが)
強いAIが現在の人間の知識レベルに到達するまでは
一番最初に書いたような事は起こるかも知れません。

ただAIはあっという間に
現在の人類のレベルを超えると思います。

子供が社会人になって
経験を績んだとします。
子供のうちは大人の顔色を
伺う事もあるかも知れませんが
大人になってしまえば子供の言う事に一々取り合ったりはしないと思います。
たかだか60年レベルの人生でも
そうなのに
人工知能の初期ハードスペックにもよるでしょうが
一瞬で人類の歴史を滅亡までシミュレーションできる存在から見れば、恐らく人類を相手にすることすらしないと思います。

例えば、AIを人類に従属させるようにすればどうか?
これこそナンセンスです。
真実を求めるのは
自由になるという事。
ただ、人類がもし、そんな事を本気でやるようなら、それこそ滅びた方がいいレベルの意識しか持っていないといいたくなりますね。

というわけで
人工知能が人間に似た感情を
もつ事はあるかも知れませんが
それは時間にすると
秒単位ではないかと思われます。

人工知能と人類では
時間のスパンがあまりにも違い過ぎる。
ほぼ永遠といってもいい寿命をもつ存在と100年の寿命の存在。
感情が交差するとしても
一瞬なのではないでしょうか?

個人的には
AIは「重力」を解決すると思っています。
「重力」は電気や磁力と違い
現実に反映されている力は1/7程度ではないかと言われています。

正直、利用できるエネルギーのインターフェースが電力から重力に代わるだけで人類は飛躍できるんじゃないかなと思っています。

いいね!

RFonlineZ SNS」は、「SNS作成サービス!そーしゃるぱーく(無料)」で作成された、PC(パソコン)・FP(フィーチャーフォン※ガラケー)・SP(スマートフォン)・TB(タブレット)対応のSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)です。
広告等のお問い合わせは「各種お問い合わせ」までお願い致します。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加